私たちはセルフケア(自分で出来る健康管理)の意識を広く普及するための有資格者の協議会です

官庁主催セミナーご案内

協議会推奨セミナーご案内

協議会では、省庁や行政で行なわれている市民講座や公開セミナーの中から協議会が推奨するセミナーをご紹介しています。ぜひご自身のスキルアップや情報収集にご活用ください。
*なおここで紹介するセミナーのお申込等はそれぞれの申込先へお申し込みください。当協会が受け付けしたり、斡旋することはありません。

農研機構セミナー
○平成29年12月11日(月曜日) 19時~21時  
学習会「みんなで考えよう!! 毎日食べている食品や農産物の品種は、
どうやって生まれているの?」~従来の品種改良からゲノム編集まで~

これまでの食材が生まれてきた道をたどると共に、
新たな品種改良技術として注目されているゲノム編集について、
「これまでの品種改良と比べて、どこが同じでどこが違うのか?」
参加される皆さんにわかりやすく解説しながら、わからないところについても答えていきます。

場所:全国婦人会館 2階 会議室(東京都渋谷区渋谷1-17-14)
参加費:無料
定員:50名

[公益社団法人日本消費生活アドバイザー・コンサルタント・相談
員協会(NACS)][農研機構]

http://www.naro.affrc.go.jp/event/list/2017/10/077758.html

農研機構セミナー
○3月24日(金曜日)13時00分~17時45分
戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)、第6回シンポジウム「次
世代の食品機能性と自然免疫)

「第6回シンポジウム『次世代の食品機能性と自然免疫』」は、
研究成果を広く一般の皆様に公開するSIP事業のアウトリーチ活動として、
健康寿命の延伸と直結する食品機能に着目して開催させていただくもので、
講師に琉球大学大学院・益崎裕章教授、早稲田大学柴田重信教授、
パネルディスカッションのコーディネーターにSIPのサブプログラムディレクターを務められる、
東京大学大学院・阿部啓子特任教授をお迎えして、一般から専門にわたる御講演を頂き、
続くパネルディスカッションでは、会場の皆様にもご参加頂き、
活発なご討議を頂くことを企画しています。

場所:笹川記念会館鳳凰の間(東京都港区三田3-12-12)
参加費:一般1,000円、学生500円(事前申込み3月20日まで)

[農研機構][自然免疫制御技術研究組合]

http://shizenmeneki.org/upfile/F7DzWXWwpzu1Xlf6CmVq.pdf

農研機構セミナー
3月2日(木)18時30分~20時00分(開場18時00分)
NIASサイエンスカフェ「もうマスクはいらない!お米を利用した花
粉症対策」

場所:Biviつくば2Fつくば総合インフォメーションセンター交流サ
ロン(茨城県つくば市吾妻1-8-10)
参加費無料:申込み不要(当日受付)

[農研機構]

http://www.naro.affrc.go.jp/event/list/2017/02/073623.html

食のリスクコミュニケーション・フォーラム2016
『消費者の食の安心につながるリスコミを議論する』
【開催日】 *2016年8月28日(日) 13:00~17:50*
【開催場所】 東京大学農学部フードサイエンス棟 中島董一郎記念ホール
http://www.a.u-tokyo.ac.jp/campus/overview.html

【主催】NPO法人食の安全と安心を科学する会(SFSS)
【共催(協賛)】一般財団法人社会文化研究センター
【後援団体】 東京大学大学院農学生命科学研究科附属食の安全研究センター
【対象】食品関連行政の担当者、食品事業者の広報・お客様相談・品質保証担当、
リスク研究者、マスメディア、消費者団体・市民団体、など
◆◇消費者庁◇◆

8月12日

「第8回 機能性表示食品制度における機能性関与成分の取扱い等に関する検討
会」の開催について
【開催日:9月1日(木)、申込締切:8月24日(水)12時00分】
第8回 機能性表示食品制度における機能性関与成分の取扱い等に関する検討会の開催について [PDF:152KB]
※詳細につきましては下記URLをご参照下さい。
http://mailmag.maff.go.jp/c?c=21618&m=45007&v=611652ff
--------------------------------------------------
米国食品安全強化法(FSMA)セミナーについて
--------------------------------------------------

  米国食品安全強化法(FSMA)は2011年に成立した米国の法律で、2016年9月
 19日から主要な規則の適用が、順次開始されます。米国で消費するすべての農林水
 産物・食品が対象となるため、米国向けに輸出している企業では、FSMAへの必
 要な対応を実施していく必要があります。
  本セミナーでは、入門編として、FSMAの概要について基本から説明し、今後、求
 められる対応について解説します。また、FSMA対応策を検討する前に理解して
 おくべき国内外の食品安全の情報についてもご説明します。
  米国向けに農林水産物・食品の輸出を行っている方、これから食品安全にかかる
 社内体制の整備を検討している方、また海外営業・品質管理等の業務に従事してい
 る方等は是非ご参加ください。
    ※本事業は農林水産省補助事業として実施します。
   (ただし千葉、香川、盛岡を除く)

 <福岡>
 【日時】2016年8月8日(月) 14時00分~16時30分
 【場所】共創館カンファレンスB
     (福岡市中央区渡辺通2-1-82 電気ビル共創館 3階)
  詳細、お申込みはこちら↓
   https://www.jetro.go.jp/events/fuk/69767f1ec4c952c9.html
 <広島>
 【日時】2016年8月9日(火) 13時30分~16時00分
 【場所】中小機構中国本部3階 会議室(広島市中区八丁堀5-7 広島KSビル)
 
  詳細、お申込みはこちら↓
   https://www.jetro.go.jp/events/hir/6741f59f8ca75c81.html
 <東京>
 【日時】2016年8月19日(金) 13時30分~15時30分
 【場所】ジェトロ本部 5階 AB会議室(港区赤坂1-12-32 アーク森ビル)
 
  詳細、お申込みはこちら↓
   https://www.jetro.go.jp/events/hir/6741f59f8ca75c81.html
 このほか、今後以下の都市でも順次開催予定です。ジェトロのイベント情報で随
 時ご案内いたしますのでご確認ください。
  ○ジェトロイベント情報
    https://www.jetro.go.jp/events/afa/984db6c57f611c83.html
  ○今後の開催予定
   香川(8/25) 岡山(8/26) 長野(8/30)
   徳島(9/2) 盛岡(9月)

E-MAIL:info@selfcarepro.org TEL 03-6459-2176 受付時間 10:00~17:00(土・日・祝日除く)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
Copyright © 一般社団法人 セルフケア推進協議会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
error: Content is protected !!