一般社団法人 セルフケア推進協議会ホームページへようこそ!

セルフケア推進協議会は統合医療の考え方に基づいて健康の3本柱である「栄養」「運動」「休養」という基本理念に、心身の健康維持・増進に必要な知識・スキルアップの啓発活動を行いセルフケア(自分で出来る健康管理)の意識を広く啓発・普及させることを目的に2012年に設立されました。

その普及のため、全国の国家・民間の有資格者の方々、そして健康意識の高い個人の皆さんとの協働活動や協議会主催の健康セミナーを通じて、多くの方々の健康意識の向上に貢献するとともに、協議会メンバーのセルフケア推進活動の支援を行なっています。また2013年からは、セルフケアのために栄養の基本知識が学べる「栄養検定」をスタートし、多くの方々にご利用いただいております。

error: Content is protected !!
MENU